出場者専用

NEW【8/14更新】出場者リスト更新日①更新致しました【8/11更新】『開催にあたり注意事項等各ご案内他』を更新致しました!【8/7更新】44回夏大会③出場者リスト・タイムスケジュール更新致しました!

各大会出場番号、開催についてご案内、タイムスケジュール他

8/28開催【44回夏大会③】
NEW
【8/14更新】※次回最終更新8/17
■出場者リスト更新日①更新致しました。※下記よりダウンロード下さい
【8/11更新】
■開催について注意事項等各ご案内他(7枚)
【8/7更新】
■出場者リスト更新致しました。
■44回夏大会③タイムスケジュールはこちら

各入場制限については以下の通りです

只今、劇場側等の制限はございませんが引き続き、感染対策といたしまして下記楽屋・舞台袖への入場制限は引き続き適用となりますのでご協力お願い致します。
楽屋への入場出場者1 名につき1 名まで(指導者・保護者等1名)※楽屋は密になりやすい為、感染対策にご協力お願いします
舞台袖への付添出場者1 名につき1 名まで( 指導者・保護者等1名)

■受付前の楽屋への入場は出来ませんが大ホールロビーホワイエを利用出来ますのでご希望の方はご利用下さい※8:40~利用可
■一般入場の入場制限はございません。入場無料※夏休み最後の夏大会の為、入場無料!バレエ用品のセール開催も開催致します!皆様のご来場お待ちしております!

★楽屋への入場(使用)は感染対策と致しましてCD・入場受付の方を優先させて頂きますのでご理解とご協力お願い致します。楽屋を使用しないでホールロビー・ホワイエのベンチをを使用してもOK。ロビーホワイエから楽屋エリアの移動も受付済みの方(入場パスお持ちの方)のみとさせて頂きますのでご協力お願い致します


★現時点では上記の通り入場規制を緩和しておりますが今後の感染状況によっては入場制限が変更する場合もございます。大変お手数ですが変更があれば出場者リスト最終更新時8/17(木)と合わせて更新致しますのでご確認お願い致します。

44回夏大会③出場者用ダウンロード

44回夏大会③(8/28開催)出場者専用
NEW■8/7更新(8/11追加更新)
①開催について注意事項等各ご案内他(7枚)※8/11更新
②タイムスケジュール※8/7更新
③『入場申請書』上記①内にも同じ用紙有※8/7更新
■入場申請書記入例 
※上記申請書は受付時にご提出下さい。
④会場・楽屋案内図 ※8/7更新
※江戸川区総合文化センターアクセス
写真申込方法のご案内※8/7更新

 

■8/14更新※次回最終更新8/17
下記各部門出場者リスト
※出場リストですがお名前を探しやすいように五十音順になっております。

※下記リストですが前更新日のものが出てきてしまう場合はページの更新又はブラウザのキャッシュ削除をお願いします。
・バレエシューズAの部(小学1~3年生) 出場者リスト
・バレエシューズBの部(小学4~6年生)出場者リスト
・中学生の部 (中学生)出場者リスト

・児童の部(小学4~6年生)出場者リスト
・ジュニアの部(中学生)出場者リスト
・シニアの部 出場者リスト
・コンテンポラリーの部(児童・ジュニア・シニア)出場者リスト

【FLAP新型コロナウィルス感染対策について】
新型コロナウィルスの影響が続いている為、昨年より実施している感染拡大防止対策の徹底を引き続き継続させて頂きますので皆様のご理解とご協力お願い申し上げます。
FLAP は昨年コロナ禍の中でも感染対策の徹底を実施し、2020/7月より計14大会以上を開催してきたノウハウを活かし、より一層感染対策を強化して参ります。主な対策は以下の通りです
①入場制限の導入
・出場者の時間毎の入場制限に加え、ホール・客席への人数制限の実施
3密を避ける工夫
・結果発表WEBサイトのみの発表によりロビーの混雑回避
・ロビーバレエ用品出店の縮小等
③対面受付の簡略化
・出来るだけ対面での受付業務を避ける為に事前による申請用紙等の導入
④基本的感染対策の強化
・検温、消毒、換気等の基本対策の徹底の実施など

東京のFLAPバレエコンクールは、知名度の高い国内最大級のバレエダンスコンクールで、業界内でも大きな大会となっておりますのでぜひご参加ください。日本全国から年間約2,200人のバレエダンサーが参加しているコンクールは、ただ参加者が多いだけでなく国内外でも活躍するダンサーが審査を行っているため、バレエダンサーとして確かな経歴を得たいとお考えの方にも最適です。
バレエダンサーの皆様に集中してバレエダンスに取り組んで、より良い結果を残していただけるように細かい部分にまで配慮して運営しているため、始めてコンクールへのご参加を検討されている方にもぴったりです。また、まだバレエダンサーとして練習に取り組み始めてから日が浅いので、コンクールへの参加は気後れしてしまうという方でも、プレコンクール部門があるため、日々の練習成果を発表する場としてぜひ東京のFLAPバレエコンクールにお申し込みください。